« キャンカーの名刺 | トップページ | atom307Rにたどり着くまで ② »

atom307Rにたどり着くまで ①

我が家がキャンピングカーを意識し始めたのは、ちょうど1年前の今頃。

購入後、まだ2年も経たない自宅が地盤沈下で傾き、紆余曲折ありながらも解決の方向性がつき、でもまだまだ落ち込んでいた時の事。

お風呂にゆっくりつかっている時、急に神様shineが降りてきましたsign02

そうだflair5年後にキャンピングカーを買おうsign01

何かを目にしたわけでもなく、なぜキャンピングカーが頭に浮かんできたのかsign02今となっても全然わかりませんcoldsweats01

でも、そう思った瞬間、急に気持ちが明るくなりshineなんだか急に楽しい気持ちにup

お風呂から上がると、突発的に出てきたこの気持ちをパパに話しました。

パパは、「何言ってんだ~」みたいな感じでしたが、今考えたら、きっとまんざらでもなかったはず。

だってその1か月後にはキャンピングカーを注文してしまったのですからsmile

さて、まったく何も予備知識もない私に、降りてきた神様が命をくだしました。

まずはキャンピングカーを知らなければeye

こんなときに役に立つのがインターネットflair

検索してみると、たくさんのオーナーさんのHPやブログがありました。

夢中になってオーナーさんの記事を拝見し、もっとキャンピングカーを知りたくなり、本屋さんへGOdash

初めてオートキャン○ーという雑誌を知り、その数日後には、軽キャンパー&コンパクトキャン○ーという入門編の本を手にしました。

その入門編の本に載っていたのがナッツRVのマッシュやバンテックのアトム307。

私はマッシュWがお気に入りに。なんといってもマルチルームも2段ベッドも付いている欲張り設計shineにかわいらしいカラーリングheart04

主人はペラペラめくりながら、アトム307に目を止めました。

flairこれ、安い割にいろんな装備がついてるよ

今思えば写真はex、価格は~となっていたので簡易装備のcxだったと思いますが、本文にもひときわコンパクトでリーズナブルと書いてあります。

この価格なら手が届くかも…(借金だけど)

このサイズなら、私でも普段乗りにできるかも?(運転苦手だけど)

ヴォクシーが置いてあるスペースになんとか押し込めそう(たぶん)ok

暗い気持もどこへやら。毎日がどんどん楽しくなっていきましたnote

|

« キャンカーの名刺 | トップページ | atom307Rにたどり着くまで ② »

アトム307R購入まで」カテゴリの記事

コメント

広島県呉市に住んでいます徳永と申します。

マッシュよりも一体成型シェルなので長く乗るには良い買い物だったのでは?

私はマッシュXを買いましたがオーナー倶楽部会長の妬み僻みにあい2年ソコソコでジル480skipに乗り換えましたが、やっぱりバンテックが良いですよ。

お会いする機会がありましたらよろしくお願いしますm(_ _)m

投稿: 徳永 | 2017年1月17日 (火) 10時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1456173/38562276

この記事へのトラックバック一覧です: atom307Rにたどり着くまで ①:

« キャンカーの名刺 | トップページ | atom307Rにたどり着くまで ② »