« スキーはやめて、のんびりモードで | トップページ | 我が家のアトム307R »

続 バネットさん

先日のバネットさんのトラブル…

それは母的に忙しすぎる一日の中で起こりました。

朝10時から始まる幼稚園の園庭開放に間に合うように出かけ、その流れで食事をすませながら児童館で遊び、時間は2時半頃。

3時半から息子の定期健診、病院の予約が入っていたため、間の1時間でお出かけのための買い物→一度家に帰り、干しておいた寝袋をとりこむ→徒歩で病院に行こう!とちょっとせっかちな予定を立てました。

スーパーの駐車場にアトムを止め、店内に向かおうとしたところ、んsign02なんだかアトムが曲がってる

隅っこに止めたとはいえ、ちょっと背高のっぽのキャブコンはほかの車の迷惑になってしまいます。

急いでいましたが、まっすぐ止め直すため、アトムに戻りエンジンをかけ、シフトレバーを動かそうとしたところ、なにかに引っ掛かっているかのように、Pから全然動きません…

一度エンジンを切って、再始動し何度かチャレンジしてみますが、全然だめですcrying

無知な私はパニックsign01「うにゃ~sign03急いでるのに~sweat01壊れたぁshocksign02

息子は「壊れちゃったの?歩いて帰る??」と心配そう。

とりあえず、先月点検に出した近所のニッサンに電話をかけて状況を説明し、指示を仰ぎます。

どうも、シフトロックがかかってしまったようです。

電話の指示どおりに解除を試みますが、パニックなおばちゃんは手先も不器用だったらしく、シフトロックは解除されません。エンジンをかけ、ブレーキを踏みながら、ハンドル下にあるレバーを下げるだけなんですが…

とりあえず、お兄さんに駐車場まで見に来てください!と無理なお願いをし、取説をみながらエンジンをきったままシフトロックのレバーをぐりぐり動かします。

お兄さんが来るまでに30分ほどかかるとの事だったので、間に合うよう先に買い物を済ませ車に戻ると、なんとお兄さんをお待たせしてしまっていました。

お待たせしてしまった事と、急なお願いをしてしまった事をお詫びして、バネットさんを見てもらいます。

お兄さんがエンジンをかけ、シフトレバーを動かすと

なんといとも簡単に動いてしましました

「ええ~sweat01sweat01sweat01」←私の驚嘆の声

「普通に問題なく動きますね。ほかも問題なさそうです。本当は出張料がかかりますが、今日は特別に無料にしておきます」

とさっそうとshine帰って行かれました。

どうやらぐりぐり動かしていたときに解除された模様です…

後にパパに話したところ、なんて人騒がせなやつだsign01と。

本当に人騒がせでごめんなさいcoldsweats01

3時10分頃、スーパーの駐車場を出発し、予定通り病院に到着することができました。

世の中のバネットトラックに御乗りの奥様、シフトロックがかかってしまったら、解除はこのレバーです

みんな普通に知ってたりして…

P1010320

|

« スキーはやめて、のんびりモードで | トップページ | 我が家のアトム307R »

キャンピングカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1456173/38499246

この記事へのトラックバック一覧です: 続 バネットさん:

« スキーはやめて、のんびりモードで | トップページ | 我が家のアトム307R »