« 地震 | トップページ | 今日の停電は… »

今日は

朝からずっとテレビを見ていた。涙がとまらない。

現実とは思えない、目を覆いたくなるような光景ばかり。

津波、余震、寒さ、小さな子供を抱えた人や、家族と連絡が取れず安否がつかめない人…

被災地の方の不安は計り知れない。

お昼過ぎまで一緒にテレビを見ていたパパが、ちょっと外に出ようか、と誘ってくれた。

外に出ると、少し人は少ないけれど、この辺りはいつもと全く変わらない。

被災地で起きている事が、同じ国で起きているとは思えない位に。

外の空気を吸ったら、すこしだけ気持ちが明るくなった。

パパと息子の顔を見て、家族は自分がしっかり守っていかないとなぁ、と思った。何にも頼りにならない、へなちょこなのに。

帰ってまたテレビをつけると、…やっぱりダメだ。

一人でも、自分の大切な人がいなくなってしまったら…自分はその悲しみと痛みに耐えられるだろうか。

心にあいた大きな穴は、たった一つでも痛くて痛くてたまらないはずなのに。

とても信じられないような人数が亡くなられている。

被災地の方は現実に自分の目で見て、感じて、耐えている。

肩を寄せ合って、どうにもならない大きな力と、戦っている。

自分に今出来ることは…目をそらさず見守る事、祈る事と募金。

あともう一つ、家族を守る準備をしておくこと…今はそれくらいしか思いつかない。

|

« 地震 | トップページ | 今日の停電は… »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

とても悲しい現実だけど自分達には節電や必要性の薄い電話の使用を控えるなどの協力と祈ることくらいしか今は出来ないですね。
そして東海地震被害が予想されてる地域の住民だからちゃんと現状を見て自分達がなった場合にもっと被害を少なくするためにはどうしたら良いか?を考えたり、被災した後どうなってどうしたら良いのか?をもう一度確認するようにしないとね。
残酷なようだけど子供にも現状をちゃんと見せ教えてあげる事も必要だと思います。

投稿: まこちん | 2011年3月13日 (日) 08時32分

3日めに入って、TVが被災者を映すようになってから、
涙でてきますね…ほんとに。

うちは今日は節電おこもりモードです。

投稿: Kumami | 2011年3月13日 (日) 10時37分

まこちんさん、今すぐ、私にもできる事、ありましたね。東海地震の事は、いつも頭にあるけれど、被災した後の事、正直想像がつかないけれど、しっかりパパと話し合っておこうと思います。息子には、あれが津波だよ、地震が来たら、先生の言う事をよく聞いてね、と教えています。4月から自宅から近い沼津の幼稚園に通うので、しっかり覚えてもらいたいと思って。備品だけでなく、まこちんさんのおっしゃる通り、心構えもしておかなければいけませんね。

投稿: ちびまる | 2011年3月13日 (日) 11時31分

Kumamiさん、今朝から救出される方の報道も多くなってきましたね。救出された方が、笑顔で再建しましょう!とおっしゃっていて、人の心の強さに驚かされています。
我が家も今日は節電モード。所用で出かけてきますが、出来ることを協力していきたいと思っています。

投稿: ちびまる | 2011年3月13日 (日) 11時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1456173/39206934

この記事へのトラックバック一覧です: 今日は:

« 地震 | トップページ | 今日の停電は… »