« ホームセンター通いと新兵器 | トップページ | GW 九州の旅 2 »

GW 九州の旅 1

今年のGWは、美味しいもの盛りだくさんの九州へ。

2年前、オートキャンパーの付録で付いていたくるり旅日記。最後に載っていた、九州の食べまくりの旅日記を読んで、行ってみたーい!!と思っていたのです。

我が家からは遠い九州。せっかく行くのなら全部周りたいけれど、日程的に無理!今回は、食べたいものを厳選して、福岡、佐賀、長崎、熊本、大分をピンポイントで周ってきました♪

4月29日、夕方5時ごろ出発。

高速代節約のため、名古屋の手前まで一般道を走りました。我が家のパパは運転好きです(たぶん)

道は空いていて、快調に走っていたけれど、やっぱり一般道。時間がかかり、途中3時間ほど仮眠して、お昼に門司港に到着。

P1020704

港の周りは、雰囲気ある建物が並んでます。

そして、あちらこちらに焼カレーの看板。

P1020758_4


テラス席もあるおしゃれなこちらの建物で、さっそく焼カレーをいただきます。

通り側はこんな感じ

P1020710


すんなりと案内されましたが、その後は行列ができてました。

お待ちかねの焼カレー

P1020715


カレーの香りが食欲をそそります。たっぷりーチーズの下には卵。特製調味料で辛さを足しながらいただきます。普通に美味しいsmile

お腹がいっぱいになったら、門司港駅を見学しながら

P1020719


すぐ近くにある九州鉄道記念館へ

P1020728


まずは息子に楽しんでもらいます。

P1020738_3


展示物を見学した後は、ミニ鉄道公園で、電車を運転。

きたきたきた~♪僕の電車はコレ。さっき門司港駅で停まってた電車と同じです。

P1020747


お姉さんに説明してもらって、出発進行!嬉しくってたまりません。

P1020752

ご満悦な息子を連れ駅へ戻ると、なにやら本物のスゴイカメラをもったおじさまたちがたくさん

P1020756


どうやら、この白いハイヒールをもったお姉さんを、噴水越しに撮影する会だったみたいです…。

P1020757_2


その後、周辺を散策

P1020767

途中で見つけたうにまんでおやつ

P1020775


暖かいうに…。パパは大丈夫だったけど、私には無理でしたsweat02

お約束のコレもバッチリ♪

P1020777

さて、戻ろうか~と思った時、駐車場の目の前にあった海峡ドラマシップ

ちょっと覗いてみると、いい場所ありますね~。100円で遊べます。そういえば、マンボウにお乗りのでいすけさんのブログで、遊べる場所があると書いてあったのを思い出しました。寝不足のパパにはアトムで休んでもらい、息子を放流

P1020782_2


あっという間に10m地点へのぼり詰めました(笑)

汗だくになって遊び、発散完了。

アトムへ戻り、パパを起こして福岡市内へ移動開始。

夕食は博多なグルメ、もつ鍋です。

パパが選んだお店がココ、味のある店構えな、楽天地、天神本店

P1020784_2

ここ、2階から5階までがお店なのですが、2階までの階段がすでに行列。入口の列から40分待ちました。

もつ鍋3人前~キャベツとニラがてんこ盛りデス。

P1020789


酢もつ

P1020787


全然臭くなくて、さっぱりgood

もつ鍋を火にかけて、野菜がしんなりしてきたら、まぜまぜしていただきます!

P1020792

お野菜と、モツの甘味~?全然臭くなくて、美味しいです。どんどんイケますgood

パパは、想像と違ったそうで若干テンション下がってましたが、薄味好みな私にはちょうど良かったです。〆ににちゃんぽん麺を入れて、スープまで飲み干しちゃいました。

お店を出る頃には、待ちのお客さんでさらに長い列ができてました。人気店なんですね。

食事を済ませた後は、ちょっとお散歩。博多美人のお姉さんに道を聞いて、中洲の屋台を見物に

P1020800


人出も多く、活気があります。屋台の外に置いた七輪で焼焼したり、冷蔵庫の代わりにクーラーボックス使ってたり。アウトドア好きの人には親近感のわく場所かも。

こういう雰囲気好きだわ~。

P1020799

パパは、晩御飯、屋台でも良かったな~、なんて申しておりました。

一通り見学して移動開始。予定していたお風呂に間に合いそうになかったので、看板を見ながらお風呂を探します。

で、たどり着いたお風呂…ネオン輝くホテル群の中に、平屋の和風な建物

家族温泉 華の湯

P1020803


こんな場所に家族風呂?中に入ってみると…

P1020804


満室です(笑)

ちょっと心配しましたが、受付の奥様もとっても感じのよい方だし、出入りのあるお客さんはファミリーばかりだったので一安心。

いざ、お風呂に入ってみると、一瞬でも心配しちゃったことを反省。お湯は毎回入れ替えの、立派な貸切温泉。

P1020807


脱衣所も広いしトイレも付いていて、初めての九州でのお風呂にちょっと感動でした。さらりとしたお湯で気持ちよかったです。

お風呂がすんだらまた移動。翌日は大宰府へ向かいます。大宰府近くの有料駐車場でおやすみなさい。

|

« ホームセンター通いと新兵器 | トップページ | GW 九州の旅 2 »

キャンカーでおでかけ」カテゴリの記事

コメント

すごいですねえ~!盛り沢山の旅ですね。
私は、能登半島で雨に合いましたが、
そちらは、写真を拝見している限りは、
雨の影響はないようですね。
九州のキャンカーツアーは、私もぜひとも
行ってみたいので、参考になります。

投稿: woopuru | 2012年5月 7日 (月) 05時40分

ちびまるさんお帰りなさ~い!
なにはともかく無事が何よりですね。

九州いきなりの王道、モツ鍋いっちゃいましたね。噂には聞いてますが、おいしそうですね~

まー君も楽しそうだし、パパに気を遣って休んでもらうなんてちびまるさんは大したプランナーですね。

第二、第三のレポ期待してますよ!

投稿: potato | 2012年5月 7日 (月) 06時13分

ちびまるさんのレポは、いつも美味しそう〜
ウチはいつも食事は貧相になっちゃうので、
見習いたいわ〜

ホテル群の中の家族風呂……おもしろーい
でも、息子クンがいろいろ分かるようになったら
行けなくなっちゃう(^◇^;)?

投稿: Kumami | 2012年5月 7日 (月) 09時27分

woopuruさん
そうそう行かれない九州なので、盛れるだけ盛ってきましたsmile
お天気、初日は良かったんですけどね…sweat02
九州は温泉パラダイスで良いところでしたよ♪
時間をかけてゆっくり周りたくなりました。

投稿: ちびまる | 2012年5月 7日 (月) 18時30分

potatoさん
丸々として元気に帰ってまりました~pig

もつ鍋、本当はパパのお楽しみだったのですが、本場の味は思ったより薄味で、関東の濃い味に慣れているパパには、物足りなかったようです。私も関東ですけどね(笑)

パパに気を使うだなんて、そんなぁ
私、九州まで行っても運転しませんから~(^O^)あっはっは


投稿: ちびまる | 2012年5月 7日 (月) 18時47分

Kumamiさん
今回はいつもに増して食べてますup
だって~、九州にはお食事に行ったんですものsmile

家族風呂は、おもしろいですよね。パネルが怪しい感じ…(笑)

投稿: ちびまる | 2012年5月 7日 (月) 19時21分

楽天地行ったんですね、懐かしいです
15年くらい前に福岡に住んでまして、会社帰りに翌日のにおいも気にせず、バクバク食べていたのを思い出しました

うちもGWに九州旅行を考えていたのですが、色々あっていけませんでしたcrying
お正月に九州になりそうです

投稿: でいすけ | 2012年5月 8日 (火) 22時33分

でいすけさん
楽天地はでいすけさん思い出のお店だったんですね。マイルドで優しいお味でしたhappy01
そうそう、お昼は瓦そばのかたせと迷ったんですよ~。
でいすけファミリーとどこかでばったり会うかも!?なんて勝手に想像しつつ、散策していました。
温泉天国な九州でのお正月も素敵ですね!
お気に入り貼ってある、どっか行こか!(がんちゃんさんのブログ)に、お正月の九州旅行の記事がありましたよsmile

投稿: ちびまる | 2012年5月 9日 (水) 13時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1456173/45146648

この記事へのトラックバック一覧です: GW 九州の旅 1:

« ホームセンター通いと新兵器 | トップページ | GW 九州の旅 2 »