« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

親子遠足&保育参観&水泳教室見学会、そして…

息子ネタ、まだ続きます。

ちょっと時間がたっちゃってますが、先週は息子の行事ウイーク!

お誕生日の次の日に、幼稚園の親子遠足。富士サファリパークへ

P1030193


バスの中から猛獣と映ってる写真もあったのですが、ライオンと一緒とかだと表情が硬いのでコレ(笑)

到着早々、腹ペコボーイたちにお弁当を食べさせ、あいにくの雨だったので、お友達とパーク内にあるパン作り体験へ

P1030197

売り物のカメロンパンを参考に作った、ウミガメ。…ウミガメですよ(笑)

ちなみに成形したのは5歳児じゃなくてワタシですcoldsweats01

焼き上がりを待つ間に、危険のない動物とちょっとだけ触れ合い、1時間後、ウミガメを引き取りにGO

片目がとれてホラーな仕上がりですが、こんな風にふっくら焼き上がってきました。

息子がコネコネしてたのは、手の上にくっつけてありますよ~♪

P1030206

よし、コレはパパへお土産にしよう♪

なんて予定でしたが、、翌朝ちゃっかり息子が半分食べてました。私もちょっとだけお味見。見た目はホラーですが、サクサク生地で味は美味しかったですgood

遠足の翌々日は保育参観へ。

年少さんの時より、お返事の声も大きくなり、お友達の関わり方も自然になりました。しっかり幼稚園児していて一安心。

その翌日は幼稚園単位で行っているスイミングスクールの見学会へ。

年中の4月から始まったスクール、海もプールも行った事のない息子は、緊張するよ~とたびたび言っていたのですが、両腕に浮き輪を付けて、自由気ままに楽しそうに遊んでました。

P1030216_4


遊び過ぎて、順番通りに並んでません…。何度コーチに名前を呼ばれていた事かsweat02

楽しんで続けてくれるのが一番ですが、ちゃんと練習をして少しは泳げるようになって欲しいと願う母なのでした。

そんなハードな一週間を過ごしたまぁ坊、今週に入って、月、火曜日と幼稚園をお休みしました。

日曜日に大量にリバースして、その後はお腹を壊し…

またしても流行の先端に乗っちゃったみたい。今度は腸炎ですってsweat02

二日間でうどん→ご飯まで復活、今日は元気よく幼稚園に行ってきました。

普段うるさすぎる息子が静かに寝てると、なんだか赤ん坊時代に戻ったみたいで変な感じです。

うるさいけど、いつもの息子がやっぱり一番。

元気になってヨカッタヨカッタsmile

| | コメント (2) | トラックバック (0)

息子のお誕生日と金環日食

金環日食で盛りあがった今日は、息子の5回目のお誕生日でした。

お誕生日は何が食べたい?なんでもいいよ♪とリクエストを募った結果

誕生日ディナーは

P1030171


お好み焼きとなりました。安上がり(笑)

P1030175

相変わらず、見た目より愛情のケーキですが、

あ!バースデーケーキだ!作ってくれたの?おかあさん、ありがと~\(^o^)/

なーんつって、喜んでくれましたhappy01heart04

上とサンドしてあるフルーツだけを発掘して食べる、変わった方式で食されますけどね…

いろいろありますが、無事に大きくなってくれて良かったです(^^)

今年のプレゼントは

P1030179


こんな感じになりました。電車とマリオのはざまをウロウロしてますね~( ´艸`)プププ

マリオサーキットと、ブーブの電車はばぁばからの提供品です。いつもありがとう!

ブーブはお気に入りで、すでに息子の枕元。箱だけしか映ってません。

これだけでも十分だと思いますが、そのうち、アマゾンからもう一つ届きます。息子の電車心を燃え上がらせるであろう一品が…smile

ちなみに金環日食ですが、我が家の上空は、厚い雲に覆われていたので、めざましテレビでバッチリ見ました♪

久々、思い出したドリカムの歌、時間旅行

指輪をくれる? ひとつだけ2012年の 金環食まで待ってるから とびきりのやつを忘れないでね そうよ 太陽のリング

なんて歌詞があります。好きな曲で何度も聴きましたが、ググってびっくり!22年前のアルバムの曲なんですね~。

そういえば、何年先の話!?って思って聴いてた気がします。

ついにきちゃいましたね。年をとる訳だわ~coldsweats01

あなたは22年後に、ご主人と息子を寝室で寝かせたまま、ひとり、テレビで金環食を見ます。

って、22年前の私に教えたやりたくなりました(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

明日は

というか、もう今日の朝は、金環日食ですね。

曇りに違いない!という事で、我が家はメガネ用意してません。

いざとなったら、めざましテレビで見ます(笑)

それよりも、我が家にとっては、大切な一日だったりします。

5年前の今頃、ちょうど破水から陣痛が始まったんですよね~。

幼稚園に送りだしたら、さっそくケーキ作りしなくちゃhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タントタイヤ交換

ちょっと前からナイナイと言っていたタントのタイヤの山

先週の日曜、徹夜明けのパパが、右のタイヤ、見てみ~と言い残し爆睡。

どれどれと見てみたら、こんな感じでツルツル&白いのが出てました。タイヤの中身か~?

P1030158


これはさすがに危ないでしょ。

パパがアトムで会社に寝泊まりしている間に、お安く交換できるところをあたり、再びアトムで出勤した今日、息子と一緒にタイヤ交換しに行ってきました。

P1030160

先週、今週とパパ激務の為、息子と2人で出かける機会が多かったですが

車検の持ち込みの時といい、一緒に行こう♪と言っても

お母さん一人で行ってきて。ぼく、マリオして留守番してる

とかって言うんですよね~。

興味がないんだろうけど、頑張ってる母ちゃんに、そんな冷たい事言うか~sweat01

まぁ、連れてっちゃいますけどね。

まだマックで釣れますからscissors

しかし今月はお金がかかります。車検&タイヤ交換。町内会費に区費。息子の遠足に自動車税。まだアトムの分払ってません。

というか、現金で払った方が安かったので、タントのタイヤ代に消えちゃいましたcoldsweats01

どうしましょう~(^O^)あっはっは

とりあえず、笑ってみました…down

| | コメント (4) | トラックバック (0)

アトム初車検

この土日で我が家のアトムくん、初めての車検を受けました。

キャンカーに乗り始めて、もうじき2年なんですね~。

なんとか運転にも慣れてきた気がします(笑)

車検は、以前点検をお願いした、キャンカーを扱っているディーラーさんにお願いしました。

担当の方がキャンカーに乗られている、沼津の親分御用達のお店です。

今までの乗用車&軽自動車は、以前自分が勤めていた所でお願いしていたので、普通に車検受けると、いったいいくらになるんだろう…sweat02と思っていましたが

諸々+下廻りサビ止め塗装をおねがいしても、、思ったより高くなかったです。よかったsmile

引き取りに行くと、中古の展示車みたいになってました。

20120513180100001

以前展示してあったアトム307Rは無事お嫁に行かれたそうです。ご近所さんのようなので、どこかでスライドするかな~。

ちょっと楽しみです♪

ちなみに

アトムくんは只今出動中です。自宅駐車場がガランとして、ちょっとさみしい…

パパ、激務の為、会社の駐車場で寝床となっております。

役に立ちますな♪

パパ、お仕事頑張ってね~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

GW 九州の旅 6

5月3日

くぬぎ湯第二Pで朝を迎え、早速別府へ移動

別府はほぼノープラン。別府と言えば地獄でしょ。と言う事で

海地獄へ

P1030061


不思議な色ですね。息子は地獄じゃ~!と叫びつつ、かなりビビり気味(笑)

この旅一番の混雑だったので、さっと見て退散。

ここさえ観れば、別府に来たと胸を張れるでしょう(^^)

少し早いけど、混んじゃうと嫌なので、早ご飯へ

知る人ぞ知る別府の名物!? 別府冷麺

P1030074
胡月さんでいただきました。

P1030072_2

店内満員。駐車場も満車。しばらく待って、2階席へ通されました。

普段家で食べている盛岡冷麺(本場で食べた事はないけどね…sweat02)みたいに酸味のある味ではなく、癖のないさっぱり味。ちょっとしたうどん並みに麺が太いです。これはこれでgood

お腹がいっぱいになったあとは、別府駅へ

売店で、息子の電車アイテムとお土産を購入した後

P1030087


温泉マーク付きのマント?をつかんだ赤ちゃん!?がインパクト大の油屋熊八の像と記念撮影して

九州に来たんだから~と、ソニックや

P1030083

特急ゆふ(…だと思う)と撮影

P1030079_2
残念ながら、ゆふいんの森号は時間が合わず見る事が出来ませんでした。

駅を出て、ちょっとさみしい駅前の道をお散歩

良い所発見~!コレを食べずに帰っていいの?と、自問自答してた 

中津からあげ もり山 別府駅前店さん  

P1030090

全日本唐揚げ選手権 優勝ですって!

さっそく、ムネとモモのミックスをお願いしました。

注文してから、ふくよかなお兄さんが揚げてくれます。一見怖そうですが、お話しするとニコニコした優しいお兄さんでした。

アトムに帰ってからいただきましたが、美味しかったですよ~!!私は冷麺よりコッチgood

こちらのお店、テイクアウト専門のようです。ちなみにお店はコチラ

P1030092

のお隣です。

唐揚げ待ちの間、やたら上向いて撮影する人が多いと思ったら~(笑)

竹瓦温泉の写真を撮って

P1030097


味のある路地を歩き

P1030100

歩き疲れた息子は結局こうなり

P1030101


アトムへ帰還したのでした。

ざっくり別府の街を見物したら、かなり時間があったけれどフェリー乗り場へ移動。

帰りは別府から大阪まで、フェリーのお世話になります。

我が家が乗船するフェリーはこちら さんふらわあ こばると

P1030104

でっかいな~。一泊するフェリーは我が家お初です。

節約でツーリストを予約していた我が家は、30分前に並んで端っこをゲットしました。

とりあえず記念撮影

P1030109_2
こんなに素敵な旅の締めくくり、息子には覚えていて欲しいな~。

私と息子は早々とお腹がすいてしまったので、船が動くまえにレストランへ

P1030113_2


やっぱり窓側は激戦区ですね…。

この旅最後の贅沢御飯。ど真ん中に野菜炒めがありますが…(笑)

見えないところにはイカの一夜干しも~

せっかくなのでビールなんぞも飲んでみました。今まで飲んだビールの中で一番美味しかったsmile

夜はマジックショー見物、海を眺めながらお風呂に入り、ちょっとだけセレブな時間を過ごし

ツーリストの寝床へ…

お隣の方と1cmも隙間もないピッタリなお布団の上で雑魚寝をし、翌朝、洋上での目覚めを迎えました。

パパは、振動と音が気になって~とか言ってましたが、私と息子は全く問題なかったです。

走行中のアトムよりずっと静かですもの。

朝、お世話になった寝床をちゃんと整理して

P1030138

約12時間の船旅も終わり、再び大阪からドライブスタート!

帰りは眺めの良い、大津SAで朝ごはん。食べなかったけど、これはイチオシでしょうか?

実は子供の頃、釣り好きだった父&兄のおかげで、食卓に上った事があります。

味は覚えてませんけどね~。

P1030142

刈谷HOのパン屋さんで、美味しそうなスイーツを買い

P1030149_2


途中、この旅初めての渋滞に遭遇したので1時間ほど運転を代わり、スタンプラリーしながら、新東名&旧東名を通り

P1030147

夕方には地元に到着。実家にお土産をくばりがてら夕食をご馳走になり、夜には自宅に到着しました。

今年のGW、お天気にはめぐまれませんでしたが、美味しいものをいただきまくりの旅でした。

九州は、温泉も緑も海もお食事も、ぜーんぶ素晴らしい!リタイアしたら、こんなところで暮らしたいね~なんてパパと話をしつつ

きっと息子は覚えてはいないだろうな~なんて思いつつ

いまだにるるぶ九州ベストをめくりながら、旅の余韻に浸っております。

今年もまた、忘れられない大切な家族の思い出ができました。

九州バンザイ!家族旅行バンザイ!

またきっと遊びに行きます♪

長い長いレポ、お読みいただきありがとうございました。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

GW 九州の旅 5

白ーい阿蘇に凹みつつ、1番楽しみにしていた温泉へ向かいます。

名湯、黒川温泉を通り越し、我が家が向ったのは

わいた温泉郷 はげのゆ温泉 くぬぎ湯

P1030017


以前お友達のブログで、コイン式の貸切家族風呂の記事を見て、これは絶対に入ろう!と決めていたのです。

車を降りると、すぐに硫黄のにおい。だって

P1030018


駐車場にもお湯がわいちゃってます。

後ろの山々も、ところどころ湯けむりが

P1030025


同じようなお湯屋さんがあるのでしょうね。

さて、お風呂に入るにはまだ早い時間だったので、先に地獄蒸し体験♪

こちらのお風呂では入浴者に限り、蒸し釜を無料で利用できます。

ゴミのもちかえりを徹底すれば、持ち込みもオッケーだそうです。

P1030011

我が家は入浴前だったので前金を払い利用しました。受付でサツマイモと卵を購入。

こんな感じでセットします。

P1030015

夕飯用に、道の駅阿蘇で買った立派なアスパラも追加で投入

P1030033

蒸しあがり!こちらのキレイな休憩所でいただきます。

P1030019

サツマイモは黄金色~。もはやイモでないくらい甘~い!

P1030037_2


半熟卵も美味しくいただきました。受付でお塩を貸してくれますよ。

そろそろ~という事で、階段を下ってお風呂へ。我が家のお風呂はつくし

P1030039


ここにお金を入れると

P1030041

お湯がダーッと出てきます。

P1030045_2


お風呂の栓をしてから、コインを入れてくださいね~。

割とすぐお湯がたまりますが、35分間お湯がチョイチョイ出続けます。お風呂は50分間貸切です。

P1030047_2


この開放感たまらないでしょ!

ヒノキの温泉と新緑の山々を家族占めです。

1600円ですが、とっても贅沢な時間を過ごせましたhappy01

お風呂の後は、第二駐車場にアトムを移動。

ホントは道の駅小国に戻る予定だったのですが、こちらのくぬぎ湯さん、入浴者に限り第二駐車場でP泊がOKなんです。

この日の晩御飯は

P1030050_2


道の駅阿蘇で購入した半額のおにぎりセット&ハムとソーセージに地獄蒸しで蒸したアスパラ、天草のとれたて市場で購入したプチトマトとイチゴ

簡単だけど、九州産ディナーnote美味しく頂きました。

テレビを見てのんびりこ。地デジもバッチリ受信しました。

美味しいお食事を外でいただくのも贅沢だけど、道の駅でお買い物して、素敵なもらい湯して、車でのんびり食事して

アトムで旅して良かったな~と、暖かい気持ちになれた夜でした。

九州最後の夜は、くぬぎ湯さんの駐車場でそのままおやすみなさい。翌日は別府へ移動し、フェリーにのります。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

GW 九州の旅 4

5月2日

道の駅、みずなし本陣ふかえでの朝。

お向かいの建物にある、メロン収穫祭の文字に後ろ髪をひかれつつ、パンをかじって移動開始。

島鉄フェリーに乗って

P1020947
海を渡ります。船内は昭和な感じ

P1020955_2


風が冷たいけど、息子には、そんなの関係ないみたい( ´艸`)プププ

P1020959

天草へ到着。パパ、良いところ発見しました。

P1020965

天草ってフルーツ天国だったのね♪

P1020964_2


すごく美味しかった天草産 不知火(でこぽん) もっちゃん家(生産者さん)

びっくりするほどジューシーで甘いです。通販でお取り寄せしたいくらい~。

他にもプチトマトとイチゴをお買い上げ。

P1020966
新鮮お野菜もてんこもりに売ってました。冷蔵庫がもっと大きかったら買って帰りたかったな~。

次の寄り路は道の駅有明

こちらで名物のタコを使った、びっくり焼をいただきます

P1020973_2


でっかいタコ焼きの中に、これまたでかいタコgood

さらにでかいタコと記念撮影をして

P1020968_2


食べたかったけど、予定に入れてもらえなかった太平燕と、名物のタコを使ったたこめしの素を、お土産に買って出発しました。

次はコチラ。パパがるるぶをみて、この特製ウニ丼が食べたい!と決めた

いけす料理 ふくずみ

P1020974


思ってたより大きなお店でした。

あれほど特製ウニ丼が食べたいと言っていたパパ、もし、想像と違ったら…と、福岡のトラウマが出てしまったようです(笑)

結局、お願いしたのは海鮮丼

P1020978


で、私がいくら好きの息子のために、

ウニ、イクラ丼

P1020977


共に1680円

久々に美味しいウニをいただきました。特製ウニ丼頼めば良かったじゃん!

いくらも粒が大きくて、食べ応え有りました。満足up

なんか雲多いな~と思いつつ、キレイな海を見を見ながら

P1020979


予定していた天草四朗メモリアルホールを写真撮影だけで通り過ぎ

P1020988_2

阿蘇を目指します。

山を登るにつれ、雨がポツポツsweat02

でも、窓から見える木々は、生き生きとしてとってもキレイ。感動しつつ窓の外を見ると、山の中腹をカッコいい電車がゆっくり走っています。

タラッタタラタララ~タラ~♪の世界の車窓からに出てきそうな風景。

平行に走るとアトムのが早いかも…ていう位ゆっくり走ってました(笑)

道の駅阿蘇に到着。その隣は、下の写真の阿蘇駅があります。

P1020994

ここに、先程のカッコいい電車が止まっていました

P1020990_2


アソボーイですって。しばらく外から眺め、出発を見送ってから道の駅へ。

晩御飯の買い出しをしました。

さて、雄大な景色を観に行きましょう!

雄大な…

P1020998


雄大な…

P1030004


白…down

晴れてさえいれば青空と緑の絶景が広がっていたはずなのですが

残念です。

仕方ないねぇ。宿題だねぇ。またきっと来ようね!と家族で誓いました。

今回はもう少し写真を載せたいので、次回に続きます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

GW 九州の旅 3

5月1日

「♪ああ~くじゅうくりはまぁ~♪」

「…九十九島だろsweat02」←パパの呟き

本日は九十九島にある、マルモ水産の海上牡蠣小屋からスタート。

P1020886

海の上で朝ごはん♪

お友達のブログで美味しそうな牡蠣を見続けていた我が家、自分で焼いてみたーいと思っていたのです。

もうシーズンも終わりっかけ、でも、ここでは夏でも牡蠣が食べられるらしい。

のんびりしてて、いいところ。ばぁちゃんちを思い出させるロケーションもgood

P1020889

牡蠣小屋のお母さんに教えてもらいながら、炭火の上に牡蠣を乗せて、汁が出るまでじっと待つ…これがやりたかったsmile

焼きすぎだと、何度も言われました(笑)

P1020894

牡蠣、小ぶりだけど美味しいでーすgood

P1020902

息子も良く食べました。

他にも、さざえ、牡蠣チャウダー、かき炙り笹めし、フランクフルトにおにぎりなんかをいただきました。牡蠣、牡蠣チャウダー、かき炙り笹めしだけで良かったかな。

お腹をさすりながら、移動開始。次の目的地は佐世保

お目当ては、佐世保バーガー 

P1020908


ベーコンエッグバーガー元祖の店、Big Man

まだお腹いっぱいだけど、とりあえず買って帰りますsmile

出来るのを待っている間に、隣で待っていたお客さんが、向かいのケーキ屋すごいシュークリームがある!と噂してました。

そう、お向かいは、るるぶに載っていた、シュークリームで有名な蜂の家。

P1020911

隣のお客さんが、すごいと言っていたシュークリームがこちら

P1020910_2

ワンホールのケーキより大きい軍艦シュー。お値段3800円也

びっくりしつつ、他のスイーツを物色。色鮮やかで可愛らしいup

夜のデザートにちょっとだけお買い上げしました。

次は、長崎タウンに向け移動開始。

このあたりは路面電車が縦横無尽に走っています。見た事ない信号とかついてるし…。

パパは、イマイチしきたりが分からん…と呟きながら、いつもより慎重に運転。

目的地近辺の駐車場に車を入れてから、佐世保バーガーをいただきました。

P1020912


冷めちゃってたけど、それでも美味しい!ごちそうバーガーでした。

腹ごなしに異国情緒あふれる通りをお散歩。

P1020917

ひぃひぃいいながら登った坂を下る途中で、なにやら一生懸命撮影してる人が…。

振り返ってみると、お~!これがオランダ坂ね。

でも、一生懸命撮影してる人が撮ってたのはコッチ

P1020916
こっちかと思って、一緒に写真撮っちゃったじゃーん(笑)

急な坂を登る為に、地元の方も利用しているエレベーターに載って

P1020919


グラバー園を観て

P1020923

広くて綺麗なお庭を見ながら急ぎ足で見学しました。なぜなら雨が降ってきたから…

傘はアトムの中でしたsweat02

急げ急げ~。でも、土産のカステラはしっかり試食します。

たくさんある中で、我が家のナンバー1になったのは、清風堂のカステラshine

実は、前日の大宰府の参道で試食し、とても気に入ったので少量だけ購入していました。

カステラ屋さんが軒を連ねる本場でいろいろ試食したのですが、やっぱり清風堂が一番美味しい!と言う訳で、雨の中お店を探して再びお買い上げ。

お土産にしたチーズカステラは、お友達から大好評でしたhappy01

大粒の雨が降ってきたので、大浦天主堂と、稲佐山の夜景は諦め、ちょびっと移動して九州で最古の喫茶店とわれる、ツル茶んへ

P1020937

長崎洋食の定番、トルコライスといえば、ツル茶ん…らしい。レトロな店内にサインもたくさん

P1020938

ここでいただいたのは、定番のトルコライスと

P1020941

ミルクセーキ

P1020942

…ミルクセーキ味のシャーベットですな。トルコライスは…ナポリタンが美味しかったです。

アトムに戻り、島原方面へ移動開始。途中、コインランドリーで洗濯をしました。

コンビニ寄ってから、南島原市布津福祉センター・湯楽里で温泉につかり、道の駅、みずなし本陣ふかえへ。

展示場のごとくキャンカーがたくさん並んでました。

コンビニで買いだしたお夜食をいただきながらpig、お楽しみのデザートタイム♪

蜂の家さんで、息子が選んだのがコレ

P1020944


鮮やかでしょ~。キラッキラしてますshine選んじゃう気持ち、わかるな~。

私とパパはシュークリーム

P1020945

大きいのが名物のジャンボシュークリーム。容器に入っている、ソースをかけていただきます。

フルーツがのってるシューが私の♪これはね~、ホントにホントに美味しかったですheart04

ここの道の駅、本当はじっくり見て周りたいけど、翌日は朝イチ、フェリーに乗って天草に移動です。かっちょいいマッシュ2台に挟まれて、おやすみなさい。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

GW 九州の旅 2

4月30日

2日目は大宰府天満宮からスタート。

息子の10年後の受験成功をお願いしてきます。ちょっと気が早いか~(笑)

P1020816

大宰府も立派な木がいっぱいです。

P1020820

清々しい気持ちで参道を歩き、開いたばかりのお店をのぞきます。

早速見つけちゃった美味しそうなスイーツnote

P1020823


目をひいたのは、串に刺したイチゴとお団子。でも、我が家が選んだのはこちら。

P1020826


アトムに戻っていただきました。甘さ控えめでスゴク美味しかった~up

ちょっとっだけお腹を満たして出発。この後は唐津に移動して唐津バーガーの予定でしたが、息子の我慢できないよ~と…結果、いつものバーガー、マックになりました。

中途半端にお腹いっぱい…唐津バーガーは諦めて、唐津城へ

P1020839_3


エレベーターもありましたが、階段をえっちらおっちら登って行きました。

見事なふじ棚がお出迎え。キレイだわ~。

P1020840

唐津城では、唐ワンくんと写真撮影。ひこにゃん…じゃあないです。

P1020835_3


座り方、おっさんの休憩みたい(笑)機敏な緩キャラさんでした。

天守閣からは

P1020837

良い眺め。晴れてたらもっとよかったな~なんて思いつつ、高い所は苦手なのですぐ退散coldsweats01

唐津城を後にして、本日のお楽しみshine呼子のイカshineを食べに行きます。

どこのお店も、たいてい同じ値段だけど内容が違うらしい…我が家が選んだのは息子に一番ウケが良さそうな

海中レストラン 海中魚処萬坊

P1020848_3


海に浮かぶレストランで、海上で海を見ながらお食事できる席と、海中で海の中を見ながらお食事できる席があります。

待合室の真ん中にある、大きないけすでは、でっかい魚が泳いでいて

P1020853_3


海中レストランの窓の外では、海の中で泳いでいる小魚が見えます。

P1020856


我が家が案内されたのは、小上がり席。こんな感じのところでお食事です。

P1020872

さてお料理~♪まずは息子のお子様弁当

P1020861


いいお刺身がのってます!そりゃ美味しいよね~smile

P1020863

弁当手前の黄色いものは、キレイ~!いただきます♪と食用菊を食べた息子が吹き出した残骸です(笑)

真打のイカさんは

P1020866


まだピクピク動いてました。ひぃ~キモチワルイ…

甘ーい醤油につけていただきます。

けっこうな歯ごたえ。うーん、美味しいです!キモチワルイは撤回します。美味しいですgood

しばらくすると、お姉さんがゲソを回収していきました。

塩焼き、てんぷら、煮つけのどれかに変身してきます。我が家が選んだのは

塩焼きと

P1020869


てんぷら

P1020870


塩焼きは、塩加減薄めだったので、先ほどの甘いお醤油につけていただきました。どちらも美味しいですが、私はてんぷらの方が好みかな。サクッの中に、やわらかいイカがたまりませーん。

写真に写ってませんが、このお店はいかしゅうまい発祥の店だそうで、セイロに入ったシュウマイも付いてきます。コレも美味しかった♪

ここまで来たかいがありましたgood

お腹いっぱいになった後は、本日のお風呂、伊万里温泉 白磁乃湯へ移動。

P1020873


ここのお湯、我が家が入った温泉の中で唯一のヌルヌル系のお湯でした。

すごーく気持ちの良いお湯!お風呂上がり、なぜかパパの顔だけががピッカピカshineに(笑)

無料券当たったからまた行きたけど、かなり遠いな~coldsweats01

お風呂に入った後は、道の駅山内へ。

途中、スーパーに寄って、軽食とさがほの香を購入。

P1020874

道の駅到着後、さっと洗っていただきました。こちらも甘くて美味しかったですgood

ちなみに、道の駅山内の横にもスーパーがありました。

通り沿いの道の駅、車の音が賑やかでしたが、車中泊の車多数。

我が家もこちらでおやすみなさい。

翌日は九十九島へ向かいます。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

GW 九州の旅 1

今年のGWは、美味しいもの盛りだくさんの九州へ。

2年前、オートキャンパーの付録で付いていたくるり旅日記。最後に載っていた、九州の食べまくりの旅日記を読んで、行ってみたーい!!と思っていたのです。

我が家からは遠い九州。せっかく行くのなら全部周りたいけれど、日程的に無理!今回は、食べたいものを厳選して、福岡、佐賀、長崎、熊本、大分をピンポイントで周ってきました♪

4月29日、夕方5時ごろ出発。

高速代節約のため、名古屋の手前まで一般道を走りました。我が家のパパは運転好きです(たぶん)

道は空いていて、快調に走っていたけれど、やっぱり一般道。時間がかかり、途中3時間ほど仮眠して、お昼に門司港に到着。

P1020704

港の周りは、雰囲気ある建物が並んでます。

そして、あちらこちらに焼カレーの看板。

P1020758_4


テラス席もあるおしゃれなこちらの建物で、さっそく焼カレーをいただきます。

通り側はこんな感じ

P1020710


すんなりと案内されましたが、その後は行列ができてました。

お待ちかねの焼カレー

P1020715


カレーの香りが食欲をそそります。たっぷりーチーズの下には卵。特製調味料で辛さを足しながらいただきます。普通に美味しいsmile

お腹がいっぱいになったら、門司港駅を見学しながら

P1020719


すぐ近くにある九州鉄道記念館へ

P1020728


まずは息子に楽しんでもらいます。

P1020738_3


展示物を見学した後は、ミニ鉄道公園で、電車を運転。

きたきたきた~♪僕の電車はコレ。さっき門司港駅で停まってた電車と同じです。

P1020747


お姉さんに説明してもらって、出発進行!嬉しくってたまりません。

P1020752

ご満悦な息子を連れ駅へ戻ると、なにやら本物のスゴイカメラをもったおじさまたちがたくさん

P1020756


どうやら、この白いハイヒールをもったお姉さんを、噴水越しに撮影する会だったみたいです…。

P1020757_2


その後、周辺を散策

P1020767

途中で見つけたうにまんでおやつ

P1020775


暖かいうに…。パパは大丈夫だったけど、私には無理でしたsweat02

お約束のコレもバッチリ♪

P1020777

さて、戻ろうか~と思った時、駐車場の目の前にあった海峡ドラマシップ

ちょっと覗いてみると、いい場所ありますね~。100円で遊べます。そういえば、マンボウにお乗りのでいすけさんのブログで、遊べる場所があると書いてあったのを思い出しました。寝不足のパパにはアトムで休んでもらい、息子を放流

P1020782_2


あっという間に10m地点へのぼり詰めました(笑)

汗だくになって遊び、発散完了。

アトムへ戻り、パパを起こして福岡市内へ移動開始。

夕食は博多なグルメ、もつ鍋です。

パパが選んだお店がココ、味のある店構えな、楽天地、天神本店

P1020784_2

ここ、2階から5階までがお店なのですが、2階までの階段がすでに行列。入口の列から40分待ちました。

もつ鍋3人前~キャベツとニラがてんこ盛りデス。

P1020789


酢もつ

P1020787


全然臭くなくて、さっぱりgood

もつ鍋を火にかけて、野菜がしんなりしてきたら、まぜまぜしていただきます!

P1020792

お野菜と、モツの甘味~?全然臭くなくて、美味しいです。どんどんイケますgood

パパは、想像と違ったそうで若干テンション下がってましたが、薄味好みな私にはちょうど良かったです。〆ににちゃんぽん麺を入れて、スープまで飲み干しちゃいました。

お店を出る頃には、待ちのお客さんでさらに長い列ができてました。人気店なんですね。

食事を済ませた後は、ちょっとお散歩。博多美人のお姉さんに道を聞いて、中洲の屋台を見物に

P1020800


人出も多く、活気があります。屋台の外に置いた七輪で焼焼したり、冷蔵庫の代わりにクーラーボックス使ってたり。アウトドア好きの人には親近感のわく場所かも。

こういう雰囲気好きだわ~。

P1020799

パパは、晩御飯、屋台でも良かったな~、なんて申しておりました。

一通り見学して移動開始。予定していたお風呂に間に合いそうになかったので、看板を見ながらお風呂を探します。

で、たどり着いたお風呂…ネオン輝くホテル群の中に、平屋の和風な建物

家族温泉 華の湯

P1020803


こんな場所に家族風呂?中に入ってみると…

P1020804


満室です(笑)

ちょっと心配しましたが、受付の奥様もとっても感じのよい方だし、出入りのあるお客さんはファミリーばかりだったので一安心。

いざ、お風呂に入ってみると、一瞬でも心配しちゃったことを反省。お湯は毎回入れ替えの、立派な貸切温泉。

P1020807


脱衣所も広いしトイレも付いていて、初めての九州でのお風呂にちょっと感動でした。さらりとしたお湯で気持ちよかったです。

お風呂がすんだらまた移動。翌日は大宰府へ向かいます。大宰府近くの有料駐車場でおやすみなさい。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »