« GW 九州の旅 5 | トップページ | アトム初車検 »

GW 九州の旅 6

5月3日

くぬぎ湯第二Pで朝を迎え、早速別府へ移動

別府はほぼノープラン。別府と言えば地獄でしょ。と言う事で

海地獄へ

P1030061


不思議な色ですね。息子は地獄じゃ~!と叫びつつ、かなりビビり気味(笑)

この旅一番の混雑だったので、さっと見て退散。

ここさえ観れば、別府に来たと胸を張れるでしょう(^^)

少し早いけど、混んじゃうと嫌なので、早ご飯へ

知る人ぞ知る別府の名物!? 別府冷麺

P1030074
胡月さんでいただきました。

P1030072_2

店内満員。駐車場も満車。しばらく待って、2階席へ通されました。

普段家で食べている盛岡冷麺(本場で食べた事はないけどね…sweat02)みたいに酸味のある味ではなく、癖のないさっぱり味。ちょっとしたうどん並みに麺が太いです。これはこれでgood

お腹がいっぱいになったあとは、別府駅へ

売店で、息子の電車アイテムとお土産を購入した後

P1030087


温泉マーク付きのマント?をつかんだ赤ちゃん!?がインパクト大の油屋熊八の像と記念撮影して

九州に来たんだから~と、ソニックや

P1030083

特急ゆふ(…だと思う)と撮影

P1030079_2
残念ながら、ゆふいんの森号は時間が合わず見る事が出来ませんでした。

駅を出て、ちょっとさみしい駅前の道をお散歩

良い所発見~!コレを食べずに帰っていいの?と、自問自答してた 

中津からあげ もり山 別府駅前店さん  

P1030090

全日本唐揚げ選手権 優勝ですって!

さっそく、ムネとモモのミックスをお願いしました。

注文してから、ふくよかなお兄さんが揚げてくれます。一見怖そうですが、お話しするとニコニコした優しいお兄さんでした。

アトムに帰ってからいただきましたが、美味しかったですよ~!!私は冷麺よりコッチgood

こちらのお店、テイクアウト専門のようです。ちなみにお店はコチラ

P1030092

のお隣です。

唐揚げ待ちの間、やたら上向いて撮影する人が多いと思ったら~(笑)

竹瓦温泉の写真を撮って

P1030097


味のある路地を歩き

P1030100

歩き疲れた息子は結局こうなり

P1030101


アトムへ帰還したのでした。

ざっくり別府の街を見物したら、かなり時間があったけれどフェリー乗り場へ移動。

帰りは別府から大阪まで、フェリーのお世話になります。

我が家が乗船するフェリーはこちら さんふらわあ こばると

P1030104

でっかいな~。一泊するフェリーは我が家お初です。

節約でツーリストを予約していた我が家は、30分前に並んで端っこをゲットしました。

とりあえず記念撮影

P1030109_2
こんなに素敵な旅の締めくくり、息子には覚えていて欲しいな~。

私と息子は早々とお腹がすいてしまったので、船が動くまえにレストランへ

P1030113_2


やっぱり窓側は激戦区ですね…。

この旅最後の贅沢御飯。ど真ん中に野菜炒めがありますが…(笑)

見えないところにはイカの一夜干しも~

せっかくなのでビールなんぞも飲んでみました。今まで飲んだビールの中で一番美味しかったsmile

夜はマジックショー見物、海を眺めながらお風呂に入り、ちょっとだけセレブな時間を過ごし

ツーリストの寝床へ…

お隣の方と1cmも隙間もないピッタリなお布団の上で雑魚寝をし、翌朝、洋上での目覚めを迎えました。

パパは、振動と音が気になって~とか言ってましたが、私と息子は全く問題なかったです。

走行中のアトムよりずっと静かですもの。

朝、お世話になった寝床をちゃんと整理して

P1030138

約12時間の船旅も終わり、再び大阪からドライブスタート!

帰りは眺めの良い、大津SAで朝ごはん。食べなかったけど、これはイチオシでしょうか?

実は子供の頃、釣り好きだった父&兄のおかげで、食卓に上った事があります。

味は覚えてませんけどね~。

P1030142

刈谷HOのパン屋さんで、美味しそうなスイーツを買い

P1030149_2


途中、この旅初めての渋滞に遭遇したので1時間ほど運転を代わり、スタンプラリーしながら、新東名&旧東名を通り

P1030147

夕方には地元に到着。実家にお土産をくばりがてら夕食をご馳走になり、夜には自宅に到着しました。

今年のGW、お天気にはめぐまれませんでしたが、美味しいものをいただきまくりの旅でした。

九州は、温泉も緑も海もお食事も、ぜーんぶ素晴らしい!リタイアしたら、こんなところで暮らしたいね~なんてパパと話をしつつ

きっと息子は覚えてはいないだろうな~なんて思いつつ

いまだにるるぶ九州ベストをめくりながら、旅の余韻に浸っております。

今年もまた、忘れられない大切な家族の思い出ができました。

九州バンザイ!家族旅行バンザイ!

またきっと遊びに行きます♪

長い長いレポ、お読みいただきありがとうございました。

|

« GW 九州の旅 5 | トップページ | アトム初車検 »

キャンカーでおでかけ」カテゴリの記事

コメント

九州キャラバンお疲れさまでした。
マッシュの生みの親、ナッツRVがある九州一度は行ってみたい所です。

美味しい物一杯食べて、観光して・・・後の参考にさせてもらいます。
帰りにフェリーを使う手も良いですね。
途中で見かけたマッシュは多分ブロ友さんかもしれないですね。(虹のステッカー貼ってなかったですか?)

投稿: もーりー | 2012年5月15日 (火) 18時38分

いよいよ、別府ですね!
別府には、苦い思い出があります。
昔、ママと九州の周遊旅行に行ったとき、
別府の宿で、私が飲みすぎ、ママが大浴場に
行ったとき、私が部屋で熟睡してしまい、
妻は風呂から戻ってきたら、部屋のカギが
開かなくて、締め出されてしまったのです。
妻は、湯冷めして、もう、それは大噴火!
以来、九州の話をすると必ず怒られます。

投稿: woopuru | 2012年5月15日 (火) 19時12分

最後までご飯に手を抜かないちびまるファミリー?それともママだけ?に拍手喝采をお送りいたします!

我が家もフェリーは使いますが、津軽海峡フェリーは4時間くらいなのでゆっくりはできないんです。
なので船で1泊は夢でありまする~

とはいえ、おそらく我が家のスタイルはウチが走れる限りは陸走メインかと思われます(笑)

お疲れ様でした。
パパさんは気合の運転でしたね~
ママさんはプランを決める段階からさぞ悩んだことでしょう。
お二人の努力の結晶がまー君の記憶に残ることをお祈りいたします。パチパチ♪

投稿: potato | 2012年5月15日 (火) 19時34分

もーりーさん
マッシュはどこに行ってもよく見かけますが、さすが本拠地の貫録ですね~。
道の駅でご一緒したマッシュの1台は、横がシルバーのアルミパネルで、ワンちゃんが一緒だったと思います。虹は貼ってあったか、ちょっとわからないです。ザックリでごめんなさいsweat02
マッシュを見かけると、モーリーさんのお友達だったりして…なんて思いながら、水色のステッカーは探すのですがsmile

投稿: ちびまる | 2012年5月15日 (火) 21時09分

woopuruさん
九州旅行に思わぬ暗雲が…sign02
奥様のトラウマが消えちゃうくらい、素敵な旅を計画しないといけませんねsmile
私が締め出されちゃったらどうしましょう~。とりあえずアトムを揺らしまくって起きてもらおうかな(笑)
そういえば、別府の温泉入ってませんでした。これも次回に宿題ですね~。

投稿: ちびまる | 2012年5月15日 (火) 21時23分

potatoさん
最後の冷麺はパパの希望、スイーツを発見したのもパパでございますscissors

プラン決める時も悩んだ結果、希望は全部出したんですけど
気合いの入ったドライバーが、いくつもの名物をバッサリとやってくれました(笑)

フェリーは、我が家もめったに乗らないと思いますので、一生の思い出に…なるかもしれないです!息子が忘れないように、写真を飾ろうかとsmile

投稿: ちびまる | 2012年5月15日 (火) 22時08分

はっ ぼけーっとしてたら、最終回?!6回?!

フェリーはバイクで北海道旅行いったとき2泊コースでのりました。
東京から出港する航路の最後の年だったので。
東京湾だけで1泊かかりました(^_^;)
でも東京湾の船の大渋滞は迫力ものでしたよ〜

いいですね〜長旅。日本中かけまわるなら、
今おすまいの場所は真ん中っぽくていいんじゃないかしら〜(^o^)
九州だとスキー場が遠くなっちゃいそうだし(偏見?)

「私は冷麺よりコッチ」と読んだ直後、目に入ったのは看板写真……
そうか、ちびまるさんは食欲より……
と、一瞬誤解しちゃった (^_^;)えへへ

投稿: Kumami | 2012年5月16日 (水) 11時38分

Kumamiさん
はい♪全六回でございました~。
バイクで北海道を周られたんですね~。かっこいい!
船の渋滞、どんなんでしょう~見てみたい~。

私はコッチと断言したあげく、テイクアウトのお店と紹介して次のあの写真はまずかったか~。
Kumamiさんってば、目のつけどころが違うんだからsmile
文章って難しいですな(笑)

投稿: ちびまる | 2012年5月16日 (水) 21時09分

お帰りは さんふらわ だったんですね
船旅もまた良いものですよね

見れば見るほど ほんと追跡旅でしたね(笑)
今回はほんと色々助かりました♪

今回は果たせませんでしたが
またどこかでお会いできることを楽しみにしております

投稿: やまもと | 2012年5月16日 (水) 22時27分

やまもとさん
ようこそおいでくださいました~\(^o^)/

初めての一泊船旅、満喫できましたが、フェリーの予約があと1日遅ければ、どこかでやまもとさんとお会いできたかも…
いや、きっとお会いしていましたよねsmile

毎日、移動先でやまもとさんのブログをチェックするのが、楽しみの一つでした。ありがとうございました。

我が家も、どこかでお会いできる日を楽しみにしております♪

投稿: ちびまる | 2012年5月17日 (木) 00時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1456173/45260066

この記事へのトラックバック一覧です: GW 九州の旅 6:

« GW 九州の旅 5 | トップページ | アトム初車検 »