« 2013 夏休みキャラバン 北陸の旅 その1 | トップページ | 2013夏休みキャラバン 北陸の旅 その3 »

2013 夏休みキャラバン 北陸の旅 その2

夏休みキャラバン2日目

夏とは思えない涼しい、というより寒い朝、早起きして移動したのは、ものすごーく混むと噂のこちら、福井県恐竜博物館 

Ncm_0294_2
flair帰ってから気づいたけど、キョウリュウジャーに出てくるところじゃん!

駐車場には七時半頃到着。9時オープンに向け、皆さん8時ころから並んでました。早っ

広い駐車場の周りにはモニュメントや恐竜の遊具がたくさん。息子はさっそくパパを引き連れ出動。

そして30分ほど前には我が家も入館の列にスタンバイ。おかげさまですんなり入館できましたscissors

福井県勝山市は恐竜化石の一大産地なんですって。

実物の骨を用いて組み上げられた骨格や、対面した巨大スクリーンで恐竜の生活が見られるダイノシアターは大迫力!

息子は全身骨格は怖いのかさらりと通過しましたが、ダイノシアターだけは、釘付けになって見ておりました。左のスクリーンから飛んでいった恐竜が右のスクリーンに出てきたりして、芸が細かい映像で楽しめました。

Ncm_0299

↑息子がさらりと通過していったお骨の数々

1時間半ほど見学して終了。すぐ隣にある、どきどき恐竜発掘ランドへ移動します。

勝山市が主催する恐竜化石発掘体験で、息子がこの旅で一番楽しみにしていたイベントです。

お友達のブログで拝見してから、連れて行きたいな~ってずっと思っていて、この予約に合わせて旅の日程を組んでいました。

子供用の軍手もあらかじめ100均で仕入れ済。準備万端smile

初めに注意事項、5つのおやくそく

Ncm_0308_4


うーん、我が家の場合、5番の子供の用具をとりあげない、が一番あやしいのだけど…

Ncm_0311

…やっぱりね(笑)

ハンマーはすっかりお父さんの手元。息子は石を拾ってくるのと、係りの人に何の化石なのかを聞きに行くのが仕事になってました。

石を割る作業が大変なので、ちびっこ連れのご家庭は、お父さんが大活躍してましたね~( ´艸`)プププ

えー、その甲斐あって(^^)恐竜の化石は無理でしたが、植物の化石をたくさん見つけました。Ncm_0315_3
暑い中、1時間頑張りました。恐竜以外の化石なら、大きさは忘れてしまったけど、2個まで持って帰ることができます。我が家もしっかりお持ち帰り。良い思い出の品になりますね~。

息子にとって、やっぱりこの旅一番の思い出なんですって。Ncm_0317
いい体験ができました。

時刻はお昼、昼食を求め博物館を出発。

対向車線は噂通りの大渋滞。下った先の入口の信号は消えていて、警備員さんが誘導していました。

2時間程かけて、やっとご馳走に到着。腹ペコでやってきたのは

元祖ソースカツ丼 ヨーロッパ軒総本店さん

Ncm_0327_2

福井といえばソースカツ丼♪老舗で頂きました。

Ncm_0321_4


お肉が生姜焼きくらいの薄いお肉で、衣がサックサク。ソースがさっぱりしてて美味しかったです!パパと美味しいねー!を連発しながら完食。

ちなみに息子のお子様ランチはソースカツ付きで(なしもあります)こんなかんじ

Ncm_0319_2

ちょっと味見したハンバーグも美味しかったです。さすが洋食屋さんgood

お腹いっぱいになったら、さらに移動開始。

次は近江町市場

Ncm_0330

ぼちぼち店じまいをはじめる時間でしたが、翌日から市場がお休みに入るそうで、あちこちから売り尽くしの声がかかります。ブラブラしながら晩御飯の買い出し。

お魚だけじゃなくて、お肉屋さん、スーパーに果物屋さんといろいろ揃う市場です。もっとじっくり見たかったな~。

このあと、ひがし茶屋街を散策する予定でしたが、時間がなかったのでスルーdashあんころ餅食べたかったけど、先を急ぎます。

この日は思ってた以上に移動に時間がかかりました。地図でみると近いのにね~。

なぜか我が家のナビには表示されない、のと里山海道を「いい道だね」とか言いながら北上しました。

目的地の石川県七尾市にある和倉温泉についたのは夜7時すぎ

まずはお風呂spa

2年前にリニューアルした和倉温泉総湯へ

Ashiyu_img02_l


ホームページより拝借

こんなに立派な感じですが、大人420円です。安っ!

駐車場の空きをまって、ようやく入館。新しくてきれいな温泉でした。

さっとお風呂を頂いたら、すぐ出発。橋を渡って能登島に移動しました。

実は予定していた車中泊場所は到着後、管理人さんに連絡を取らねばならないので、できるだけ早く到着したかったのです。

本日のお宿は、能登島にある ねやフィッシングパーク太公望さん

Photo

ホームページより拝借。

今年は酷暑。そしてしばらくは能登の海沿いを観光、夜は涼しく寝たいの!という訳で

ラクールさんを駆動できる、つまり電源をお借りできるところで車中泊する計画を立てていました。

こちらは電源を有料でお借りできます。駐車料金は無料\(^o^)/

Ncm_0339
電源をお借りできるのは4台まで。我が家が到着した頃は、すでに2台のキャンカーが利用されていました。

こんな感じの駐車スペースです。深夜はあたりが暗くなりますが、トイレも24時間使えますgood

Ncm_0343

皆様のブログを徘徊して、情報入手いたしました!ありがとうございます。

管理人さんには、ついたら連絡くれればいいよ~とおっしゃっていただいたのですが、さすがに遅い時間では連絡はできないと、大急ぎでやってきました。

8時半過ぎの到着でしたが、なんと管理人さんはまだ食堂でお仕事中で無事チェクイン?できました。

無事ラクールを設置して涼みながら夕食の支度をしていると、なんと管理人さんが差し入れが!

Ncm_0336


ごちそうさまです!晩御飯は、ほぼ毎年恒例になりつつある海鮮丼heart04

Ncm_0338

簡単ですが、とっても美味しかったです。

晩御飯とトイレを済ませ就寝。ラクールさんのおかげで快適でした♪

その3に続く

|

« 2013 夏休みキャラバン 北陸の旅 その1 | トップページ | 2013夏休みキャラバン 北陸の旅 その3 »

キャンカーでおでかけ」カテゴリの記事

コメント

恐竜博物館行ったんですね。
化石発掘体験、次男の分は私が割りました(笑)
我が家は木の化石しか見つからず・・・。
まあ良い思い出になりました。

次男はまた挑戦したいと言っていますし、九頭竜方面へは行っていないので次回はそちらも回ってみたいです。

投稿: もーりー | 2013年9月21日 (土) 16時54分

もーりーさん
もーりーさんの所も( ´艸`)プププ
石割は腕力が必要ですものね。
お兄ちゃん達、恐竜がお好きなんですね!ブログで丁寧にまわられている様子を拝見しました。うちは食付きが悪くてザックリcoldsweats01

九頭竜方面は、なかなかそそられる見学場所がなくて~。でも夜の涼しさは素晴らしかったです。道の駅前のとうもろこしも美味しいって評判でした!

投稿: ちびまる | 2013年9月22日 (日) 16時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1456173/53106152

この記事へのトラックバック一覧です: 2013 夏休みキャラバン 北陸の旅 その2:

« 2013 夏休みキャラバン 北陸の旅 その1 | トップページ | 2013夏休みキャラバン 北陸の旅 その3 »